セミリタイアの日常

49歳でリタイアしました。セミリタイアという名の無職生活を綴っています。

自由な生活は自堕落な生活と背中合わせ

JICAのレストランでたまに食べるカオマンガイ。 美味しいけど激ウマ料理とは思わないんですよね。 同じ鶏肉料理なら弁当屋さんの唐揚げ弁当の方が美味しいかな。 外国の料理は物珍しいからたまに食べたくなるけど、食べ続けたいと思う料理はあまりないんです…

セミリタイア世代の心境

先週スシローのダブル赤エビが終わってしまいました。 スシローに通い始めた頃は赤エビは2巻100円で赤エビを目当てに行っていました。 最近は今日の海鮮巻が目当てです。 ダブル赤エビ、次は半年先かな? 最近は心が痛む事件が多いですね。 子どもが巻き込ま…

結婚詐欺にあっているのかもしれない

週末の滝野すずらん公園は天気も良くチューリップが満開で大賑わいでした 結婚して何年経っても妻が仕事を辞めません。 リタイアしてほしいのですが、結婚後に妻の親が衰えで一人暮らしが出来なくなりました。 妻がなかなか仕事を辞めないのは親の介護でお金…

リタイア後に結婚してみた

今年行った高野山奥の院。 祈りの聖地ではあるけど行くたびに観光地化が進んでいるなぁと感じるのは私だけでしょうか? 世間では無職の小室圭さんがどうやって眞子さまと結婚して生活していくんだ!と連日マスコミに叩かれています。 ひとごとのように聞き流…

ブログに書けないことが多い

近所の芝桜が満開になりました。 痛ましい交通事故のニュースが多くて心が痛む今日この頃です。 今日は日常を書いているこのブログですが、実は書けないでいることも多いという話しです。 日本では感情を出さないことが美徳とされています。 でも、我慢して…

あっという間のGW10連休が過ぎていった

北海道の白老で白老牛を食べました。 美味いことだけはわかりましたが、これが白老牛だという違いはわかりませんでした。 美味い食べ物飲み物は、ある程度のレベルまでいったらそこから先の違いは小さいのかもしれません。 北見の手前の石北峠にて。 山頂付…

リタイア者が大金を持っていることになんの価値があるのか

ラビスタ函館ベイにて。朝食の海鮮食べ放題は知床第一ホテルや登別グランドホテル並みの満足度です。 先週は函館に行って来ました。 まだ肌寒いくらいでしたが久しぶりに美味しいものを沢山食べて来ました。 長万部(おしゃまんべ)のカニ飯。駅弁のカニ飯は…

ひとの家計簿や資産額が気になるわけ

石狩湾新港 北海道は平地はほとんど雪がなくなり気温も10度くらいになってきました セミリタイアブログではお金に関する記事がとても多いです。 それはひとのお金に対して興味が強くあるからだと思います。 私だってセミリタイアブログで公開された家計簿や…

一億総活躍社会に思うこと

AKB48ショーが終わりました。残念ですがAKBグループのアイドル文化は曲がり角なのでしょうね。 誰も弱者を助けようとしない、自立できない人は国が助ける必要はないと思う人が40%近くもいて、高齢者の孤独死は常態化しています。 企業が年功序列や終身雇用を…

なるようになる、先のことなどわからない

北海道百年記念塔の今は老朽化が進み、四階展望台に登る階段も今は立ち入り禁止になっています。 百年の記念に建てたものなのに、これから先の百年後はわからないものです。 今の大人が、この先100年のライフプランを作ったって、100年先はほとんどの人は生…

ひとりになっても生きていける計算高さ

東京では桜が満開になったらしいですが、北海道では昨日今日雪が積もりました この年で老けこんでどうする?と言われても困っちゃうのですが、50代も半ばを過ぎると老いを感じる今日この頃です。 もちろんまだまだこれから!とは思っていますけど、体力的に…

町内会という病

エンディングノート。いつになるのか、役に立つのか分からないけど、あんまり延命治療しないでくださいのチェックを入れてあります。 セミリタイアブログの記事で、町内会に関する記事をたまに見かけますが、どの記事も町内会とは一線を引いた、一線を引きた…

セミリタイアしても欲はなくならない

去年行った福岡で食べた、とんこつラーメン。いくつかの人気店で食べた中で私が一番美味しいと感じたのは一蘭さんでした。 昨日は春分の日、春のお彼岸でお墓参りに行ってきました。 彼岸という言葉の意味を調べると、彼岸此岸というものがあって彼岸が極楽 …

働くことは嫌なことなら寝ていること

今年もラビスタ函館ベイで道民限定プランが出ました。 普段中々行けない値段なので嬉しい企画です。 私は誰かの著作を引用して書くのが苦手です。 何故なら私の使っている機材がコピペができないのです。 ブログ書きの大抵はタブレット、スマホで書くことも…

自分らしく生きるということ

信長の野望 天翔記が好きですがPS2以降改版されず残念です リタイアした時は結構お金があったはずなのに数年で生活が苦しくなってしまうことをリタイア貧乏と言われています。 セミリタイアした私もひとごとではありません。 贅沢はしていないつもりでも収入…

貯金を取り崩すことの罪悪感をなくすべき

家計簿はスマホアプリとエクセルの二重帳簿にしています 多くのセミリタイアラーが読んでいる、群ようこさんのれんげ荘。 主人公のキョウコさんは月10万円を貯金から取り崩して生活しています。 キョウコさんより少し取り崩す金額は多いですが、私の生活はリ…

またどうでもいいものをポチってしまった

ストーブの修理が終わりました。冬のストーブ停止は本当に焦ります。 毎年3月は出費が多くなります。 Amazonタイムセールで大して急いでいないモノなのにポチってしまうのも影響していると思います。 どんなモノをポチってしまったかというと、レジャーシー…

セミリタイアはムラ社会への抵抗

姫路で初めて食べたあなご丼は美味かったです。本わさびが絶妙でした。 セミリタイア、無職生活になるって何が起きても誰のせいにもできない覚悟を持つことだと思います。 最悪、生活が立ちゆかなくなって働くことになったとしても自分が選んだことだから。 …

自分の価値観でお金のかけかたを見直す

2人から5人の頃のオフコースのCDを全部買い直しました。 あの頃のオフコースが大好きでした。 リタイアするまで、こんな一気買い方はできませんでした。 残念ながらオフコースの再結成は難しそうですが、小田さんは今も現役で頑張っています。 小田さんは…

痛恨の冬場のストーブ故障

うちのストーブが故障して使えなくなりました。 まさかのメインストーブ停止で非常用ストーブでしのぐことになりました。 救いはストーブ単体の故障だということ、日中はプラス気温になるくらい暖かくなってきていることで、ストーブが動かなくてもそこまで…

北海道を離れた途端に地震がおきました

京都の伏見稲荷神社も中国人観光客であふれていました 関西旅行から帰って来ました。 半年前の大地震の後、もう落ち着いてきたかなと思っていた矢先、2月21日の夜に半年前と同じ震源地の厚真町で震度6弱の地震がありました。 札幌は最大震度5弱でした。…

ようやく寒さが和らいできました

先日、健康診断を受けてきました。健康診断を受け始めた頃は私が一番若いかもしれない?と肩身が狭い思いを感じたんだけど、そんなことは何年かすると慣れるし気にする必要はないことだとわかりました。 今月の史上最強寒波が来るまでうちでは寝る時ストーブ…

セミリタイアしたら一番優先するべきこと

阿寒湖 鶴賀リゾートにて 阿寒湖畔で初めて中国の人に写真を頼まれてしまいました 私はセミリタイア直後はポイントサイトやブログで小遣い稼ぎをしていました。 でも時間がかかる割には稼げなかったんです。 毎日朝から晩までやっても月に1万円とか2万円の…

早期リタイア適性を考えてみました

妻から義理チョコをもらいましたw 毎日休みだったらどんなにいいか、そんなことを妄想してきて、それが現実になってどう思っているか?を書き残しておきます。 早期リタイア生活、それはまさにゲゲゲの鬼太郎の歌の生活です。 早期リタイア者には学校も試験…

電話の鳴らない家

苫小牧 マルトマ食堂の行列はハンパないです うちの固定電話は基本的に鳴りません。 何故なら誰もうちの固定電話の電話番号を知らないから。 固定電話を休眠させてもいいんだけど、ADSL回線を使っているので便宜上残しています。 リタイアしてから固定電話と…

私にとっての幸せ

北海道開拓の村 除雪されていて冬でも歩けます 本当の安らぎは外ではなくて自分の中にあるはずです。 飾らずにありのままの自分で生きられることが何よりの幸せだと思います。 よく言われるリタイアしたらひともモノも断捨離した方がいいというのは、飾らず…

私はブログカテゴリに合っていないのかもしれない

実は私、エゾリスというよりシロクマのようにゴロゴロしています セミリタイアというブログカテゴリに居させてもらってますが、自分に合っていないんじゃないんだろうか?と感じています。 放置株はまだ保有はしていますが、リスク資産への投資はほとんどし…

冬の光熱費で避寒できるか考えてみます

今年も小田さんはツアーを続けるそうで嬉しいです 北海道の冬は厳しい寒さだけではありません。 厳しい寒さに立ち向かう暖房が必要で当然その燃料費も冬場は増えます。 暖房に付随してストーブ代やストーブの維持費も必要です。 何もそんなにお金をかけてま…

セミリタイアの元祖、大橋巨泉さんのこと

最高気温がマイナス11度、停電が起きたら本当にヤバイです 一昨年、セミリタイアの元祖、大橋巨泉さんが亡くなりました。 私も巨泉さんのベストセラー巨泉 人生の選択 を愛読していました。 あれだけ活躍していた巨泉さんだからできた季節ごとに住まいを移…

セミリタイアした40代の私に伝えられるならこう言いたい

雪かきは最高の冬のスポーツだと思います 50代も半ばになったのでセミリタイアした40代の頃悩んでいたことを書き残しておこうと思います。 セミリタイア後、日中どこに行っても髪が総白髪の老人だらけで、しかもその老人たちの会話が身勝手で上から目線の物…