読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイアの日常

49歳でセミリタイアしました。北海道在住のベビメタファン。

リタイアしてやりたかったこと その1

やりたかったこと その1 好きなだけ寝る生活をする

 

私は20代の頃から不眠症で悩んでいた。

仕事で徹夜になることも多く、一日2,3時間の睡眠で過ごすことが多かった。

休みの日は午前中は死んだように寝ていた。

 

そんな生活をしていたので、毎日好きなだけ寝てられる、なんて夢のような生活だ。

 

しばらくしたら自分なりの日中の過ごし方を確立していきたいと思うが、まだリタイアして間もないので、今しばらくは時間に縛られずに寝る生活を楽しみたいと思う。

 

「Bライフ」の著者高村友也氏も人から干渉されずに好きなだけ寝たり本を読んだりしたったことが小屋生活に踏み切った動機としている。

もし私がまだ若かったらBライフ的生活を目指すかも知れない。誰もかれもBライフをするとそれはそれで成り立たないとは思うが。

 

Bライフはあたかも新しいライフスタイルのように思われるかも知れないが、「森の生活 ウォールデン」の著者ソローは19世紀に既に森の小屋暮らしを実践していた。

森で小屋を建て生活するライフスタイルはかなり前からあったようだが、「森の生活」は本としては読むのが大変で(和訳が古いからかも)、Bライフのほうが分かりやすく読みやすかった。

ちょっと脱線してしまった。

 

 

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村