セミリタイアの日常

49歳でリタイアしました。セミリタイアという名の無職生活を綴っています。

今年のお金の振り返りと来年の見込み

f:id:ezoris:20181228122615j:image

2018年12月 知床ウトロにて 遅い積雪でした

 

 

今年のお金の振り返り

 

今年の年間支出目標はセミリタ後最小の300万円でしたが、結果は400万円を切ることは出来ませんでした。

資産の持ち出しは250万円くらいでした。

資産の推移は長期のプランとしてはほぼ予定通りではあるんですけど、年間支出の計画としては約100万円のオーバー。

色々な理由が重なってのことなんですが、大雑把な内訳としては月々の生活費の合計が約250万円、旅費約50万円、家の修繕で約50万円、その他で約50万円というところです。

旅費にもう少し回したかったけど、予定外の支出がかさんだので旅費を減らしてバランスを保とうとしたけど計画内に収まらなかったという感じです。

 

でも、この3年で支出が2016年600万円→2017年500万円→2018年400万円と大幅に削減できました。

2016年までは介護や看取りなどがあり、2017年は車の買い替えがあったので支出が増えましたが、この3年で生活水準を大きく落としたわけではありません。

生活水準を落とす努力はその前までに力を入れました。

現役時代から生活レベルを下げて支出を下げるのは数年掛かっています。

セミリタイアすると現役の時のように毎月何十万も収入があるわけではないのである程度は生活水準を落とす努力は必要だと思います。そしてそれは一朝一夕には出来ない事だと断言出来ます。

 

セミリタイアブログで年間200万円前後の予算で生活をされている方が多いようです。

私も出来ればそのくらいの予算を立てたいところですが、支出200万円以内というのは中々ハードルが高くて、私には現実的に難しい気がしています。

 

やはり家族がいるセミリタイアは当然ですがおひとりさまのセミリタイアよりお金がかかります。

 

私の場合は妻がまだ働いているのにこんな感じですから努力不足なのだと思いますが、あまり予算を締め付けるとストレスに負けそうになるので自分にできる程々の線を探っていくべきだと思っています。

 

ただ、生活水準を下げる努力は大事だとは思いますが、実は子どもが巣立つことが支出を減らす一番の要因になったので、子どもが巣立つまではじっと我慢の時期なのだと思います。

 

 

f:id:ezoris:20181228125939j:image

今年始めたパークゴルフ 下手過ぎて笑えます

 

 

来年のお金の見込み

 

来年は妻もリタイアすると思います。

再来年から始まる夫婦でのリタイア生活が上手く回るようにしていきたいものです。

その準備をしないとと思っています。

2019年は再度支出300万円以内を目指そうと思います。

途中からまずは支出400万円以内を目指す方向に手綱を緩めるかも知れませんが。

支出目標よりも持ち出し目標を守ることの方が大事なんですが、支出は生活水準の目安になるのである程度は意識せざるを得ないと思います。

 

 

f:id:ezoris:20181228123218j:image

ウトロの道の駅で赤いサイロをゲット もぐもぐする

 

 

今年の振り返り

 

今年もぼっち生活を満喫してしまいました。残念ながら。

今振り返ると、よくセミリタイア後に結婚したものだと思います。

そして結婚していなかったら今頃は毎日誰とも話すことも会うこともない生活になっていたと思います。

コミュ障だとかぼっちだとか言葉があるけど、その言葉たちが当てはまる、その言葉たちがふさわしいひとはほんの一握りで、多分自分は真ん中あたりで当てはまる人間だと思います。

そしてその一握りのひとしか分からない痛みや闇を抱えています。

セミリタイアして数年はさみしいと思うことはありました。

でも日々ぼっち耐性が鍛えられてきたせいか、以前のような辛さは感じなくなりました。

平日に日中、何処にでもいる総白髪の威張った老人達と同じように総白髪になりたいと思うこともありました。

リタイアして5年も経つと慣れたのか歳を取ったせいか、以前のようなさみしさや定年でリタイアしたくらいの老けたように見られたいという願望は薄れてきました。

50代で働いていないひとはいくらでもいるし、働いていないとか何か思われても付き合いがある訳でもないんだからどう思われてもいいと開き直るようになりました。

だからセミリタイアした直後の自分やセミリタイアして心細い方がいたらこう言いたいです。

孤独を感じても大丈夫。何年かしたら大して思い悩まなくなるから今を楽しむ努力をしたらいいよ、と。

 

 

今年は色々災害の多い一年でした。

来年は災害が減るといいなと思います。

今年もこのブログを読んでいただいてありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村